浜松 の情報満載・簡単検索・地域コミュニティ [ タウンガイド 浜松 ]



TOP > ニュース


名前検索
業態ワード検索
詳細条件検索
クーポン検索



情報無料掲載 | タウンガイド

タウンオーナー募集


食べる | タウンガイド浜松 食べる

01軽食
01喫茶・カフェ ( 287)
02ファーストフード(76)
03デザート・パン(452)
04デリバリー・弁当( 185)
05その他(39)

02食事処
01和食(109)
02寿司(238)
03焼肉(93)
04ラーメン(174)
05うどん・そば(196)
06カレー(21)
07トンカツ(40)
08ステーキ・ハンバーグ(18)
09ファミレス(75)
10中華(97)
11イタリアン(32)
12フレンチ(30)
13焼鳥(61)
14焼トン(0)
15お好み・鉄板焼(114)
16うなぎ(142)
17おでん(6)
18(1)
19(23)
20かに・ふぐ(19)
21てんぷら(23)
22パスタ(31)
23その他(513)

03飲み処
01居酒屋(602)
02スナック・バー(760)
03クラブ・ラウンジ(208)
04キャバクラ(0)
05風俗(0)
06その他(0)

04料亭・会席
01料亭(46)
02会席(72)
03その他(0)

遊び・レジャー | タウンガイド浜松 遊び・レジャー

01レジャー
01カラオケ(32)
03ボウリング場(8)
03ゴルフ場(11)
04映画館(4)
05浴場・健康ランド(22)
06パチンコ(143)
05ゲームセンター(20)
06遊園地(7)
03美術館(0)
07動物園(1)
08植物園(2)
09遊漁船(11)
10観光地(0)
11その他(0)

02スポーツ
01ゴルフ(18)
02ボウリング(0)
03ビリヤード(13)
04テニス(18)
05フィットネス(3)
06スイミング(13)
07野球(2)
08サッカー(0)
09格闘技(0)
10武道(146)
11その他(3)

03旅行・ホテル
01ホテル(132)
02旅館(155)
02別荘・ペンション(0)
03ラグジュアリーホテル(45)
04旅行社(64)
05旅行代理店(18)
06その他(0)

04趣味
01囲碁・将棋(6)
02麻雀(62)
03陶芸・活花・お茶(163)
04音楽・映像(214)
05美術・工芸・文芸(7)
06武道(8)
07釣り(82)
08園芸(56)
09写真(157)
11その他(0)

買い物 | タウンガイド浜松 買い物

01総合小売
01百貨店(0)
02ショッピングモール(0)
03ホームセンター(30)
04コンビニ(288)
05その他(0)

02ファッション
01衣料全般(185)
02呉服・服地(143)
03紳士服・メンズ(51)
04婦人・子供服(174)
05(76)
06カバン(35)
07雑貨(32)
08アクセサリー(28)
09その他(131)

03食料品
01食品全般(174)
02酒・飲料水(383)
03食肉(96)
04鮮魚(160)
05乾物(9)
06野菜・果実(189)
07米穀類(191)
08牛乳(73)
09茶・コーヒー(127)
10加工品(0)
11その他(0)

04家具・家電
01家具・パソコン(459)
02その他(10)

05その他小売
01医薬品・薬局(312)
02化粧品(243)
03寝具(152)
04ガソリン(334)
05書籍(107)
06文房具・画材(102)
07スポーツ用品(86)
08玩具・娯楽用品(39)
09楽器・オーディオ(57)
10
カメラ・写真(70)
11時計・眼鏡(172)
12ガーデニング(20)
13貴金属・宝石(129)
14健康食品(0)
15骨董・リサイクル(0)
16雑貨(137)
17その他(0)


美容・健康 | タウンガイド浜松 美容・健康

01美容
01美容院(1287)
02理容院(727)
03エステ(169)
04ネイル(17)
05美容外科(0)
06その他(0)

02健康
01整体・矯正(106)
02マッサージ・療養(218)
03癒し(5)
04その他(0)

生活 | タウンガイド浜松 生活

01行政
01国機関(0)
02都道府県機関(149)
03市町村機関(729)
04その他(0)

02病院
01総合(58)
02緊急(0)
03整形外科(0)
04内科(163)
05歯科(341)
06耳鼻咽喉科(32)
07産婦人科(27)
08美容外科(0)
09小児科(103)
10老人保健施設(0)
11獣医(67)
12その他(255)

03美容
01株式会社(5589)
02有限会社(3197)
03NPO法人(0)
04社団法人(21)
05財団法人(39)
06その他(0)

04宗教
01教会(178)
02寺社(383)
06その他(0)

05保険
01生命保険(1)
02損害保険(0)
03共済(0)
04代理店(5)
05その他(379)

06学校
01大学(212)
02専門学校(49)
03高校(35)
04中学校(55)
05小学校(116)
06幼稚園・保育園(266)
07学習塾(323)
08各種学校(185)
09語学学校(75)
10その他(0)

07銀行・証券・郵便
01普通銀行(78)
02信用金庫(111)
03証券(16)
04郵便局(163)
05貸金(69)
06質屋(8)
07クレジット(37)
08その他(0)

08サービス
01警察(81)
02消防(121)
03電気・ガス・水道(130)
04通信・電話(114)
05クリーニング(479)
06新聞・放送(262)
07ゴミ・リサイクル(159)
08便利屋・代行(62)
09育児サービス(0)
10その他(23)

09交通機関
01航空(1)
02鉄道(35)
03バス・タクシー(102)
04その他(42)

10専門サービス
01法律事務所(46)
02特許事務所(6)
03司法書士事務所(90)
04行政書士事務所(124)
05会計事務所(331)
06調査士・測量士(100)
07警備・セキュリティ(78)
08引越・運送(530)
09デザイン事務所(163)
10探偵事務所(35)
11その他(148)

11レンタルリース
01総合(94)
02カーリース(0)
03CD・ビデオ(18)
04貸衣装(39)
05その他(0)

12修理・レスキュー
01パソコン(2)
02自転車(0)
03自動車(0)
04(44)
05家電(0)
07その他(2)

13求人・求職
01紹介所(0)
02派遣(151)
06その他(0)

14冠婚葬祭
01施設(0)
02葬祭業(0)
03プロデュース(0)
04その他(0)

車・バイク | タウンガイド浜松 車・バイク

01車
01新車(217)
02中古車(166)
03その他(0)

02バイク
01販売(93)
02その他(90)

03パーツ
01総合(94)
02タイヤ(50)
03その他(0)

04修理
01修理(747)
02その他(0)

05車検
01車検(2)
02その他(0)

06自転車
01販売(141)
02その他(0)


住まい | タウンガイド浜松 住まい

01建設
01設計(565)
02建築(1697)
03土木(989)
04リフォーム(349)
05建材(131)
06設備備品(0)
07設備工事(270)
08電気・ガス工事(459)
09水まわり(310)
10その他(0)

02売買・賃貸
01土地・建物売買(601)
02賃貸仲介(174)
03その他(0)

03ショッピング
01家具 (114)
02建具・畳(305)
03食器(11)
04その他(0)

ペット | タウンガイド浜松 ペット

01美容
01美容 (19)
02その他(20)

02ホテル
01ホテル (8)
02その他(0)

03コスチューム
03コスチューム (72)
02その他(0)

04カフェ
01ペットカフェ (0)
02その他(0)

恋愛・結婚 | タウンガイド浜松 恋愛・結婚

01式場
01式場 (58)
02その他(0)

02紹介
01紹介 (39)
02その他(0)

03結納
03結納 (0)
02その他(0)



エンターテインメント | ショッピング・サービス | 暮らし | ニュースとメディア | 旅行とレジャー | ビジネスと経済 | 地域情報 | 医療と健康 | 学校と教育 | 政治と社会 | コンピュータとインターネット | スポーツと趣味 | 学問

 ニュース

 | タウンガイド浜松スマホ
[タウンガイド浜松スマホ]
無料GPS電話帳MAP

タウンガイド浜松モバイル | タウンガイド浜松
タウンガイド浜松モバイル | タウンガイド浜松
[タウンガイド 浜松 モバイル・スマホ]
無料GPS電話帳MAP

ピックアップ店舗 | タウンガイド浜松

今からドコイコ

G-ponタウン | タウンガイド浜松

浜松のお天気情報 | タウンガイド浜松

サイトからのお知らせ | タウンガイド浜松
サイトトピック | タウンガイド浜松 記事をFaceBookに投稿出来るようになりました。
(2013-07-21)
サイトトピック | タウンガイド浜松 スマホ版タウンガイドリリース
(2012-08-16)
サイトトピック | タウンガイド浜松 新規登録時の名前の登録エラーを修正
(2012-05-02)
サイトトピック | タウンガイド浜松 情報掲載が無料になりました
(2012-03-20)
サイトトピック | タウンガイド浜松 サイトリニューアル
(2012-02-21)

情報掲載について | タウンガイド浜松
当サイトは無料でも情報掲載が出来ます。
詳しくはコチラから
情報掲載 | タウンガイド浜松


イベント掲載について | タウンガイド浜松
当サイトは地元のイベントを募集しております。
掲載はコチラから
イベント掲載 | タウンガイド浜松


ニュース掲載について | タウンガイド浜松
当サイトは地元のニュースを募集しております。
掲載はコチラから
ニュース掲載 | タウンガイド浜松


掲示板掲載について | タウンガイド浜松
当サイトは地元の書込みを募集しております。
掲載はコチラから
掲示板掲載 | タウンガイド浜松




譛磯。4980蜀縺ァ縺ゅ↑縺溘ョ縺雁コ励b莠育エ蜿嶺サ

譛磯。10.800蜀縲懊ョ蝠螢イ郢∫屁繝繝シ繝ォシ



辟。譁僥reeSpot謗ィ騾イ險育判

譬シ螳峨さ繝ウ繧ソ繧ッ繝医Ξ繝ウ繧コ騾夊イゥ | 繝ャ繝ウ繧コ繝ッ繝シ繝ォ繝



















蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

蠎蜻雁供髮荳ュ

裁判員裁判:女性殺害 懲役18年を求刑「反省の態度まったくない」 

08年4月、浜松市中区野口町の自宅で1人暮らしの無職、今田かね子さん(当時83歳)が絞殺された事件で、殺人罪に問われた同区領家2、印刷業、松島重男被告(80)の裁判員裁判の6日目の公判が26日、静岡地裁浜松支部(北村和裁判長)であった。検察側は「残虐で、反省の態度がまったくない」と述べ、懲役18年を求刑した。弁護側は無罪を改めて主張し結審した。判決は29日の予定。
 検察側は論告で、現場に残されたたばこの吸い殻などから検出したDNA型が被告のDNA型と一致したと指摘し「犯行時間帯に今田さんの家にいた」と述べた。被告が事件について「覚えていない」などとあいまいな供述をした点について「責任を逃れることばかり考えている」と批判した。
 これに対し、弁護側は「DNA鑑定は絶対的な証拠ではない」と主張。「被告は犯人じゃないから動機を言えない。疑問があるときには無罪としなければいけない」と訴えた。
 起訴内容は08年4月29日、今田さんの自宅で、今田さんの首にコードを巻き付けて窒息死させたとしている
( 2010-10-31 )

宮口の養鶏場に鶏卵直売店「青い鳥浜北農場」−生みたてを販売

浜松・宮口に鶏卵の直売店「青い鳥浜北農場」(浜松市浜北区宮口、TEL 053-582-2369)がオープンしてから半年が過ぎた。(浜松経済新聞)

 同店は、30年間経営してきた2万羽の養鶏場(約2,000坪)内に開いた。鶏には「こだわりの餌を食べさせている」という。

 同社営業担当の澤田隼吾さんは「通常スーパーに鶏卵を卸すと、産卵から2、3日後に店頭に並ぶ。鶏卵は鮮度が命。産みたての卵のおいしさを体験してほしい。ここで販売している鶏卵は、洗っていないのが特徴。産みたての卵は粘膜で覆われており、卵の鮮度を保つ作用がある。本物の新鮮な卵のうまさは格別」と話す。

 取り扱う卵は殻が赤い「赤玉たまご」(250円)が中心だが、産卵が少ない「烏骨鶏(ウコッケイ)」(1,000円)、「名古屋コーチン」、純国産の鶏「岡崎おうはん」、卵の殻が青い「アローカナたまご」(以上400円)、殻が桜色の「桜色卵」(200円)を用意する。いずれも1パック10個入り。

 澤田さんは「浜松北部には、かつて約200軒の畜産農家があった。温暖な気候、自然災害の少ないという強みのある地域だが、今では数軒しかない。子どもたちは本当の味を知らない。産卵した日に、新鮮な卵を食べるという食文化を根付かせたい」と話す。「今後は家族で鶏舎に入り、生みたての卵をとって、そのまま食べるイベントも計画している」とも。

 営業時間は9時〜17時。
( 2010-10-31 )

浜松で「地産地消」をテーマにしたイベント−地元37店が出店

浜松・田町で10月31日、「地産消地消」「食育」「商業活性化」をテーマにした「ふるさと『食』の文化祭inはままつ」が開催される。主催は浜松商工会議所青年部。(浜松経済新聞)

 当日は第一通り駅北のゾーンを「食体験ゾーン」とし、ニジマス釣り体験やウナギのつかみ取り体験、浜名湖豚のソーセージ作り体験などを展開。駅南のゾーンは「試食・販売ゾーン」とし、地元の食材を使用した商品を提供する店舗が出店する。

 出店は37店舗を予定。浜名湖名物のウナギを使用した「浜名湖うなぎ弁当」を提供する「うなぎの井口」や、浜松では昔から食されていた浜納豆を使用した「かりんとうみそまん」を提供する「入河屋」のほか、浜松の料理人と生産者の勉強会「浜松三ツ星会」など、いずれの店も地元の食材を使った特徴ある店になる。

 青年部会長の松田和敏さんは「浜松でも非常に特徴的な店が集まってくれたことに感謝するとともに、これだけの店が出店してくれたので来場者には必ず楽しんでもらえるはず」と自信をのぞかせる。

 別会場となる東海調理製菓専門学校(浜松市中区板屋町)では、親子による「ふるさと料理コンテスト」を実施。小学5・6年生の児童を対象に、地元食材を使ったレシピを事前に応募。当日、選ばれた11組の親子が実際に料理を作り、審査員が試食する。

 「浜松には素晴らしい食材が多くあるにもかかわらず、あまり知られていないものも多い」と松田さん。「このイベントを通じて、浜松の未来を担う子どもたちやその両親に浜松の食文化の伝承と推進ができれば」と期待を込める。

 開催時間は10時〜15時。
( 2010-10-31 )

浜松で30日から国際UD会議

「第3回国際ユニヴァーサルデザイン会議2010inはままつ」(国際ユニヴァーサルデザイン協議会主催、県、浜松市共催)が30日から11月3日までの5日間、浜松市のアクトシティ浜松と静岡文化芸術大学で開かれる。

 4年に1回開催しており、平成14年に横浜市で初開催し、18年の京都市に次いで開かれる。今回は「人と地球の未来のために〜持続可能な共生社会の実現へ向けて」をテーマに、約30カ国から1万2千人が参加する予定。

 会議では公開シンポジウム、セミナーのほか、県内の企業、団体の展示コーナーなどが設けられ、本県や地元・浜松市などが取り組んでいるユニバーサルデザインについて国内外に情報発信する。30日に開会式が行われ、寛仁親王殿下が出席される。
( 2010-10-31 )

アムールトラ:ビクトル来園−−浜松市動物園 

浜松市動物園(浜松市西区舘山寺町)に、オスのアムールトラ1頭が仲間入りした。同園のメス「ミー」(6歳)との間でベビー誕生が期待されている。
 26日来園した「ビクトル」は独ライプチヒ動物園生まれの13歳。99年に東京都の多摩動物公園が購入し、07年から京都市動物園に貸与されていた。
 浜松市動物園では今年5月、当時17歳のオス「ルー」が死亡。京都で3頭の子どもに恵まれたビクトルが、浜松での繁殖を目的に3年間貸与された。複数の子どもが生まれた場合、1頭目は多摩、2頭目は浜松が引き取り、3頭目以降は両園で協議する。
 ビクトルは同日午前9時に京都を出発し、午後1時に浜松に着いた。長旅の疲れと慣れない場所で緊張しているのか、エサの馬肉に口をつけず、寝室の隅で横になっていた=写真。
 アムールトラはロシアや中国東北部に生息する、世界一大きいトラ。野性の個体は500頭程度しかいないとみられ、絶滅危惧(きぐ)種に指定されている
( 2010-10-31 )

「イオンモール浜松志都呂」が大型リニューアル−33店新規出店

浜松・志都呂のショッピングモール「イオンモール浜松志都呂」(浜松市西区志都呂町、TEL 053-415-1200)が10月22日、リニューアルオープンした。(浜松経済新聞)

 同店は2004年8月にオープンして今年で6年が経過。賃貸借契約の節目を機に大規模なリニューアルに踏み切った。今回のリニューアルは「静岡県ナンバーワンのトレンドファッションゾーンの提案」をコンセプトに専門店33店舗が新たに出店。3フロアごとにテーマを決め、各テーマに合わせた店舗を集めた。

 1階は「トレンドファッション」をテーマに浜松初出店となるスペインのファストファッションブランド「ZARA」や若い女性に人気のある「アズール バイ マウジー」が出店。都市型のハイセンスなトータルファッションを提案する。

 2階のテーマは「ヤングトレンドファッション」。東海地方初出店となる「ガーデン by ワンウェイ」「ディランド by ギルフィー」、サーフブランドとして支持を集める「リアルビーボイス」などの男女の若い世代に向けた店舗が出店する。

 3階は「ファミリーファッション」をテーマに家族で買い物を楽しめるフロアにリニューアル。静岡県初出店となる「レピピアルマリオ」「ピンクラテ」や、浜松初出店のキッズファッションブランド「ストーリーズ」をはじめ、キッズ、ティーンズファッションを扱う店を30店以上そろえる。親子が同じフロアで買い物を楽しめるようにまとめた。

 フードコートの客席は590席から740席に増設し、テーブル、いすの高さを子どもの背丈に合わせたキッズ専用スペースも開設。通路の幅は、車いすや子ども用カートでも通りやすいように広げた。

 そのほか館内サインも見直し、「よりわかりやすい」表示に変更。2階・3階の通路は子どもが転んでもけがをしないようカーペットを刷新。要望の多かった授乳室も1階に新設し計3つとした。身障者専用駐車場にはリモコンで操作するゲート式を採用し、利便性向上を図った。

 同店ゼネラルマネジャーの平松隆司さんは「ユニバーサルデザインを積極的に導入し、若い方からお年寄りや障害者の方まで、多くの方が使いやすく楽しめる人にやさしいショピングモールを目指した」と話す。「一斉に店舗が入れ替わり、若い人に人気のあるブランドも出店するので新鮮な気持ちで買物を楽しめるのでは。わざわざ他の街に行かなくてもここにくれば欲しいものがそろうショッピングモールにしたい」とも。

 立地については、「志都呂は立地的に静岡県の西端にあり、観光地も近く高速道路を使いやすい場所にある。最近では豊橋など三河地域をはじめ浜松の外からも人が集まる場所になってきている。将来的には観光と経済の接着剤となり、他県、他市から人が集まることで地域に貢献していければ」と話す。

 営業時間は10時〜22時。

( 2010-10-25 )

「幻のトンネル」でワイン販売 話題のスポット活用

浜松市天竜区大川にある「幻の鉄道トンネル」で、23日からワイン販売が始まる。これまでワインセラーとして空き場所を貸し出していたが、話題を集めたため、観光客向けにワインを売り出すことにした。トンネルは3つあり、別のトンネルではホワイトアスパラガスや、イノシシ肉を使った生ハムなども作って販売していく計画だ。

 販売するのは、浜松市内の自営業者や大学教授、山林所有者など地元有志13人で組織された「地域産業観光研究会」(山本六二郎会長)。

 このトンネルは、旧国鉄時代に二俣線遠江二俣駅(現天竜二俣駅)と飯田線中部天竜駅を結ぶ目的で工事が進んだ。しかし、計画変更で開業しないまま昭和49年に中断され、現在は浜松市が管理している。

 “幻のトンネル”の有効活用を計画していた同研究会は、年間の温度が16〜18度、湿度が70〜80%と安定していることに着目。1年前から市から借り受け、町おこしを目的に入り口から約300メートルまでを使いワインセラーとしての活用を始めた。

 これまで、一般市民や酒造業者に対し、1ラック(100本分)年1万2900円で100ラック分貸し出していたが、販売もしてほしいという声もあり、今回、単価1000円台での輸入ワインの発売を決めた。販売は土日と祝日限定で、時間は正午から午後5時まで。

 このほか、トンネルで栽培されたホワイトアスパラガスを来年春に出荷する予定。

 有害駆除されたイノシシ肉を使った生ハムについては、「保健所の認可がおり次第、生産を始めたい」(山本会長)としている。作った野菜や肉は、市内のレストランなどに販売する計画だ。
( 2010-10-24 )

ナラ枯れ:浜松で県内初確認 拡大防止へ注意喚起

日本海側を中心に被害が広がっている、病原菌による「ナラ枯れ」が浜松市内で確認された。これまで県内では見つかっていなかった。拡大を防ぐため県西部農林事務所などは21日、同市東区の浜松医科大の構内で被害木2本を伐採し焼却処分した。
 ナラなどブナ科の木が枯れる「ナラ枯れ」は新潟県や山形県などで被害が深刻化している。
 静岡県農林技術研究所森林・林業研究センターの加藤徹上席研究員によると、体長5ミリほどの「カシノナガキクイムシ」が媒介する病原菌(ナラ菌)が、樹木の細胞を死なせることで起こる。この虫が入り込んだ木は幹に直径2ミリほどの穴が多数開き、大量の木クズが出て8月ごろに葉が枯れるという。
 県が調査したところ、8月下旬、浜松市天竜区水窪町の山林で枯れたコナラ2本を発見。9月には同市東区の浜松医科大の構内で見つかり、同市内で計6本の枯死木を確認した。同市浜北区や北区でも病原菌を媒介する虫が穴を開けた木が多数見つかったという。
 県は感染が疑われる木を見つけたら農林事務所に連絡するよう呼びかけている
( 2010-10-24 )

「友達の家」がテーマのバー&ダイナー、20代男性2人が開業

浜松・池町にバー&ダイナーの「MOAZA」(浜松市中区池町、TEL 053-452-3505)がオープンして1カ月が過ぎた。オープン日は9月6日。(浜松経済新聞)

 店舗面積は28坪。席数はカウンターを合わせ36席。飲食店だったテナントを知人から紹介してもらったオーナーの鈴木純さんが、店長の鈴木豪太さんと2人で改装を手がけた。テーブルなどは自分たちで製作したという。

 もともと浜松の飲食店で働いていた鈴木純さん(28)と、東京のクラブなどで働いていた鈴木豪太さん(28)は「30歳までに何かしたい、と思っていたところ、タイミングよく空いたテナントがあったので始めようということになった」と鈴木さん。

 コンセプトは「ちょっとおしゃれな友達の家」。店のあちこちにある雑貨やおもちゃ、漫画、雑誌などはほとんどが鈴木さんの私物。ゆったりとしたソファ席も用意し、パーティーやイベントにも使えるようDJブースとプロジェクターも設置した。

 メニューはフード、ドリンク共に300円、500円、800円に統一。アルコール類の種類は30種類以上をそろえ、カクテルなどはメニューに無いものも注文に応じて作る。マルゲリータ、ゴルゴンゾーラなどのピザ(4種類=各800円)は粉からこねて作る。「豚ほほ肉の白ワイン煮」や手作り豆腐のマーボー丼(各800円)などの料理にもこだわり、新しいメニューも今後、増やしていくという。

 鈴木さんは「繁華街の中心からは離れているが、静かで落ち着ける場所。リーズナブルな価格に抑えてあるので、学生から年配の人までいろいろな人に使ってもらいたい。ゆったりとできる空間なのでカフェのように使うなど、それぞれの使い方で気軽に利用していただければ」と話す。
( 2010-10-17 )

場外馬券場開設 来年4月 駅周辺、にぎわい創出

日本中央競馬会(JRA)が来年4月に場外馬券売り場を浜松市中区の商業ビルに開設することが14日分かった。地元関係者によると、市や浜松中央署、地元自治会とほぼ合意に至ったという。浜松市は郊外の大規模商業施設に客足を奪われ、中心部が空洞化するドーナツ化減少が顕著で、駅周辺の“にぎわい創出”が急務となっている。

 JRAが浜松市に開設する場外馬券場は「エクセル」と呼ばれ、利用者を先着順に限定する有料定員制の売り場。土曜と日曜の両日のみ開かれ、座りながらレースの様子をモニターでみることができるのが特徴だ。

 JRAは浜松駅から徒歩5分程度の商業ビル「かじ町プラザ」の4階に売り場を設けることで地権者と合意。定員を800人とし、払い戻し機械は入り口の外に設けることで設計に入ったという。

 地元、鍛冶(かじ)町の関係者は「JRAは来年5月の日本ダービーに間に合わせたいと話している」といい、来年4月下旬にはオープンの予定だ。地元周辺も「人が集まるなら」と歓迎しているという。

 かじ町プラザでは、イトーヨーカドーが平成19年に撤退。パレマルシェも21年にわずか7カ月で撤退し、広大な空きスペースが残った。周辺も13年に閉店した老舗百貨店「松菱」の跡地に大丸が23年秋開業で出店の予定だったが、投資に見合う収益が見込めないとして断念、跡地はそのままになっている。

 「エクセル」誘致は消費低迷が続く衣料や雑貨ではない「新たな試み」と評価される半面、「風紀上、問題」「土日開催のため、集客効果は限定的」との声もある。場外馬券売り場に集まる人をどう地域の活性化に結びつけるか。地元と周辺を巻き込んだ議論がさらに必要になりそうだ。JRAは「検討中。具体的な案件の状況についてはコメントを控える」と話している
( 2010-10-17 )

「ブラジル映画祭」−要望多く開催実現、8作品を上映

浜松・田町の「シネマイーラ」(浜松市中区田町、TEL 053-489-5539)で10月23日から、「ブラジル映画祭2010」が開催される。(浜松経済新聞)

 期間中に上映される作品は全部で8作品。「魔法じかけの言葉」(2009年)は2008年リオデジャネイロ国際映画祭で最優秀長編ドキュメンタリー監督賞を受賞した作品で、ブラジル音楽の歴史を詩と音楽という観点から描くドキュメンタリー作品。「フッチボール・ブラジル」(2009年)は人種、世代も異なるサッカーを愛する3人のブラジル人の日常を追った。「僕のことを話そう」(2009年)は更正不可能とされた問題児と教師とのふれ合いを描く。

そのほか、少年の視点で大人の世界を描く「ムトゥン 今を生きる」(2007年)、妻に逃げられた男が偶然出会った美女に振り回されるコメディー「恋はまぼろし」(2009年)、ブラジルの国名の由来となった弦楽器の材料となる樹木パウ・ブラジルが絶滅の危機に瀕していることを訴えるドキュメンタリー「パウ・ブラジル 音楽の樹」(2009年)、ボブ・ディランを敬愛する少年がネットを通じて出会った少女とのドラマを描く「ザ・フェイマス・アンド・ザ・デッド」(2009年)、田舎町に住む少年が、世界中を旅する父親からの手紙と写真を受け取って人生を発見していく姿を描いた「世界が終わりを告げる前に」(2009年)。

 同映画祭は今年で6年目。これまで東京と大阪で開催してきたが、日本で最もブラジル人が多い街である浜松で開催してほしいというオファーがあり、今回、初めての開催が決まった。京都でも開催する。

 館長の榎本雅行さんは「ブラジルは知られざる映画大国。制作される本数も多く、高水準の作品ばかり。ブラジル政府も映画産業育成のために助成金を出しているほど力を入れている。この映画祭をきっかけに、ブラジル映画の素晴らしさを知ってほしい」と期待を寄せる。「浜松の人にとって、ブラジルは近くて遠い国。街でブラジル人を見かけても、ブラジルの文化をよく知らないから。映画を通じて楽しみながブラジルを体感してほしい」とも。

 当日券は、一般=1,500円、学生=1,200円。今月29日まで。
( 2010-10-17 )

浜松でコンビニ強盗

16日午前3時40分ごろ、浜松市中区高丘東のコンビニエンスストア「サークルK北高丘店」に男が押し入り、刃物でアルバイトの男性店員(38)を脅し、レジから現金約2万円を奪い逃走した。浜松中央署で強盗事件として男の行方を追っている。同署の調べでは、男は40〜50歳ほどで身長は165センチくらい。薄紫色のウインドブレーカーの上下に黒い野球帽をかぶり、白いマスクで顔を隠していた。
( 2010-10-17 )

まちなか保健室:浜松の商店街に設置 中高生の悩みに救いの手

浜松市のNPO法人が、中高生らからいじめや引きこもり、性の悩みなどの相談を受ける「まちなか保健室」を市中心部に来月7日に設置する。空き店舗を利用する取り組みで、中心街活性化の狙いもある。同法人は「子供たちが気軽に立ち寄ってくれる場所にしたい」と話している。
 法人は「魅惑的倶楽部(エキゾチッククラブ)」(鈴木恵子理事長)。保健室は、同市中区神明町のゆりの木通りに来年5月末まで開設する。養護教諭や養護教諭の退職者、婦人科の医師などの相談員が、午後1〜10時(日・祝日は午前10時〜午後7時)に悩みを聴く。いじめやデートDV(ドメスティックバイオレンス)、虐待など深刻な相談の場合、教育委員会や児童相談所、警察など行政や医療機関と連絡を取り、問題解決にあたる。
 市が募集した緊急雇用創出事業に、法人が保健室を提案し採用された。法人が4人を雇用するなどし、人件費などを含めて市から約1300万円の補助を受けて運営する。
 福祉活動に取り組む同法人は活動の一環として、長田治義副理事長が県内の学校で命の大切さや性などをテーマに講演活動をしている。保健室のアイデアはそうした経験から浮かんだ。長田副理事長は「縦割りの行政ではできないことを、横断的に仲介することで若者を救いたい」と話す。同法人では専属の相談員を募集している(070・5446・2990)。
( 2010-10-17 )

とらふぐ祭り:浜松で開幕

国内有数の漁場、遠州灘でとれた天然トラフグを手ごろな価格で味わえる「とらふぐ祭り」が6日、浜松市西区の舘山寺温泉で始まった。
 祭りは遠州灘産トラフグの知名度を上げようと毎年開かれ、今回が8回目になる。
 同温泉の「ホテル九重」であったオープニングセレモニーでは、遠州灘ふぐ調理用加工協同組合の新村祥一理事長が「8年間、PR活動を続けてきた。さらに天然トラフグの価値を上げるため努力したい」とあいさつ。訪れた観光関係者らに、天然トラフグの刺し身や空揚げ、雑炊などを振る舞った。
 国内で流通するトラフグのうち天然物は1割ほどで、そのうち6〜7割が遠州灘産という。今年は1日に漁が解禁され、大ぶりで質の高いトラフグが揚がっているという。祭りの期間中、同温泉の12の宿泊施設では1泊2日のトラフグコース付き宿泊が2万円前後で利用できる。
 新村会長は「甘くておいしい天然トラフグが、よそより安く食べられる。ぜひ、舘山寺で味わってほしい」とPRしている
( 2010-10-11 )

ヤマハ発、断念の工業用地“トップセールス” 浜松市、開発を継続

浜松市の鈴木康友市長は7日、ヤマハ発動機(磐田市)が進出を断念した浜松市都田地区の工業用地の開発を継続し、企業誘致政策の最重要拠点に位置付けて“トップセールス”を行うことを明らかにした。誘致の対象企業には、次世代産業と位置づける電気自動車の「輸送用機器次世代技術」などの4分野を想定している。

 ◆「誘致見込める」

 鈴木市長は同日、電気自動車や電動バイクのインフラ整備や技術開発を目指す浜松地区の産学官連携組織「はままつ次世代環境車社会実験協議会」の走行実験開始セレモニーに参加。終了後に、「実験で得た技術を活用し、長期的な雇用推進につなげたい。電気自動車の機関部品となる電池メーカーなどを都田地区に誘致したい」と、話した。

 都田の工業用地はヤマハ発が経済情勢の悪化を理由に新工場の建設を断念した。だが、JR浜松駅まで約10キロ、東名高速浜松インターチェンジまで約8キロと立地に優れる。鈴木市長は「ヤマハ発の撤退後も十分、誘致が見込める」と判断し、継続して開発することを決めた。

 都田の工業用地は南北に分かれ、最大2企業の誘致が可能。北ブロック9・1ヘクタールの用地買収は終了したが、南ブロック17・7ヘクタールの一部の取得が終わっていないという。市は引き続き、土地の買収に乗り出し、平成24年3月には引き渡しを完了させるとしている。分譲価格は南北で計約78億円だが、補助金を適用すれば約60億円となる。市によると、「中心地から近い大規模の工業用地は、都田が最後になる可能性もある」という。

 現在、浜松市は繊維、楽器、輸送用機器に代わる新産業の創出を重点的に目指す取り組みを進めている。都田の工業用地の開発もその一環で、市は輸送用機器次世代技術を持つ企業のほか、今後の成長が見込める「健康・医療」「新農業」「光エネルギー」の3分野も誘致企業の対象候補としている。
( 2010-10-11 )

次世代環境車:実証実験15機関連携、街を走ってデータ収集

 ◇「浜松から新産業を」
 ◇電気自動車25台、電動バイク8台
 5月に発足した「はままつ次世代環境車社会実験協議会」は7日、電気自動車や電動バイクの技術開発やインフラ整備などの実証実験を浜松市内でスタートさせた。浜松市と自動車メーカー・スズキなど産学官15機関が連携し、スズキが開発した電気自動車やヤマハ発動機が販売中の電動バイクを実際に市内で走らせ、走行データなどを収集する。【仲田力行】
 実験は来年8月末までを第1期とし、計3年程度実施する予定。協議会の「車両走行実験」「部品・制御技術開発」「インフラ整備」の3部会が電気自動車の普及に向けた技術の確立や部品の開発など商品化や産業創出に向けた研究をする。
 同市中区の静岡文化芸術大学で開かれた実験開始記念のセレモニーで協議会会長の鈴木康友市長は「新しい技術とイノベーションで、浜松から新しい産業を興していきたい」とあいさつ。
 スズキの鈴木修会長兼社長は「メーカーのテストコースではなく、街での走り方が電気自動車にどういう影響があるかを知るための貴重な機会だ」と述べた。
 実験に使われる車両はスズキの電気自動車「スイフト レンジエクステンダー」25台とヤマハの電動バイク「EC−03」8台。市や浜松商工会議所など協議会参加メンバーが業務で実際に使用する。
 セレモニーではさらに、スズキが開発した電動バイク「e‐Let’s」と、協議会参加メンバーの独フォルクスワーゲンの電気自動車「ゴルフブルーeモーション」も初公開された。どちらも実験車両として今後、使用される予定だ。
 市は市役所など市内10カ所に充電器を設置したほか、今後、急速充電器などを20カ所に増設する。
( 2010-10-11 )

実習店舗:商店街に−−浜松

将来の仕事を学びながら地域活性化に協力しようと、浜松市の専門学校生が7日、市内の「ゆりの木通り商店街」に期間限定の実習店舗「カトレア」を開店した。「たくさんの人が来てくれて、街が少しでもにぎわえばうれしい」と話している。
 店を開いたのは、静岡デザイン専門学校浜松校(浜松市中区中央3)で学ぶファッションビジネス科の8人。9月から準備を始め、店舗企画、商品仕入れ、飾り付け、販売など、すべて手がけている。約30平方メートルの店舗は同商店街が提供した。
 店では、20〜30代の働く女性向けをコンセプトに衣料や雑貨など170点を仕入れ、販売する。高いものでも1万円以下。店長の市村千里さん(19)は「商品は正規値で仕入れた。返品はできないので、完売が目標です」と話す。11日まで午前11時〜午後6時に営業。問い合わせは同校(0120・255136)。
( 2010-10-11 )

浜松でウエディング情報イベント−静岡の女性向け情報誌が主催

浜松・旭町のプレスタワー(浜松市中区旭町)で10月10日、ウエディング情報イベント「womo(ウーモ)ウエディングカフェ」が開催される。開催は10回目で、静岡の女性・OLのための情報誌「womo」を発行するしずおかオンライン(静岡市)が主催する。(浜松経済新聞)

 当日は、ウエディングジュエリーや引き出物ギフトの展示、ブライダルネイル、ウエデイングドレスの試着とプロカメラマンによる撮影などを展開する。そのほか、チャペルの見学、模擬挙式、ウエディングケーキの試食なども体験できるほか、式場プランナーと直接相談も可能。静岡県西部エリアの式場のパンフレットもすべてそろえる。40店ほどの店舗・企業が参加する。

 参加者は毎回200人を超え、参加者の口コミなどにより回を重ねるごとに新規参加者も増えているという。

 ウーモ副編集長の望月麻希さんは「地域の情報でもブライダルとなると知らないことが多く、気軽に情報と触れ合える機会は貴重」と話す。

 望月さんは「これから式場見学をする人へ向けたイベントとして次回は来年1月に開く予定。カップル、友達、1人でも気軽に足を運んでいただければ」と話す。

 開催時間は13時〜18時。入場無料。予約不要。
( 2010-10-11 )

社会人野球:日本選手権 ヤマハの初戦は九州三菱自動車

30日に開幕する「第37回社会人野球日本選手権大会」で8日、ヤマハ(浜松市)の初戦の相手が九州三菱自動車(福岡市)に決まった。31日、愛知県岡崎市の岡崎市民球場で対戦する。ヤマハの高柳信英監督は「侮れない相手だが、初戦を確実に勝ち、優勝したい」と意気込みを語った。
 九州三菱自は今年の都市対抗野球大会に初出場。ヤマハが準々決勝で敗れた住友金属鹿島(鹿島市)と初戦でぶつかり、1−2で惜敗している。
 九州三菱自のエース・幸松司投手が印象に残っていると話す高柳監督は「相手は今年、乗りに乗っている。チャレンジャーの気持ちで臨む」と話す。
 ヤマハは来週からオープン戦を通じて実戦に向け、調整に入る
( 2010-10-11 )

浜松で男性刺される 無理心中か女性死亡

9日午後6時35分ごろ、浜松市東区中里町のホテル「HOTELキャロード2」の従業員から「血を流した男性客がフロントに来て『刺された』と助けを求めに来た」と110番通報があった。通報を受け浜松東署員がホテルに駆けつけたところ、首を刺され倒れている男性をフロントで発見。男性が利用していた部屋に行くと、腹部を刺された女性も見つかり、この女性は搬送先の病院で間もなく死亡した。同署の調べで、死亡したのは同市南区の無職女性(39)と判明。男性は30代とみられるという。

 調べによると、女性は当初、「男を刺した」と話していたという。2人の間で何らかのトラブルにより心中を図った可能性もあるとみて、男性の回復を待って事情を聴く方針。
( 2010-10-11 )

女性4人をひき逃げ、容疑の男逮捕

浜松東署は10日、自動車運転過失傷害と道交法違反の疑いで、浜松市中区領家、電気工事業、輝尾歩容疑者(23)を逮捕した。同署によると、輝尾容疑者は容疑を認めている。同日午前0時55分ごろ、同市東区天龍川町の県道で、女性4人を軽乗用車で次々にはね、逃走した疑いが持たれている。女性4人は軽傷。
( 2010-10-11 )

浜松市人事委:職員給与引き下げ勧告 年間8万9000円

浜松市人事委(竹山定志委員長)は28日、市職員の月給や期末・勤勉手当(ボーナス)を12月から引き下げるのが適当とする勧告をまとめた。勧告通り適用すれば、職員(平均43・5歳)の年間給与は8万9000円(1・48%)減の594万2000円になる。給与、ボーナスとも減額を勧告したのは2年連続。
 勧告は、市職員の平均の月給が民間を871円上回ると指摘。月給については、若年層を除く職員(行政・事務職)で0・1%減とし、今年度56歳以上になる管理職(247人)を1・14%減とする内容となっている。ボーナスは年間0・2カ月分減の3・9カ月分とするよう求めた。これにより約4億5000万円の人件費削減になる見込みだという。
 この勧告を踏まえ、市は11月開会の定例市議会に関連条例の改正案を提案する方針
( 2010-10-03 )

地下銀行:摘発 インドネシアに無許可不正送金、2容疑者逮捕

日本に住むインドネシア人の現金を本国に不正に送金する「地下銀行」を運営していたとして、浜松東署と県警外事課は29日、インドネシア国籍の男2人を銀行法違反容疑で逮捕したと発表した。県警によると、2人は08年、外国人技能実習制度で来日し19都府県で総額1億2000万円の不正送金を請け負ったとみて調べている。
 逮捕したのは、ともに、愛知県知立市逢妻町道瀬山に住む自動車部品工場工員、アグス・ビルマン容疑者(23)とファリック・マフディ容疑者(31)。
 逮捕容疑は、2人が共謀し5月16日、浜松市のインドネシア人の男性工員(27)から5万5000円を本国に送るよう依頼を受け、銀行法上の許可を得ていないのに、インドネシアの銀行口座に送金したとしている。
 県警によると、2人は日本で送金依頼を受けると、インドネシアの銀行にプールしていた金から相当額を指定口座に入金していた。
 昨年から計約1100回送金し、1回あたり手数料500〜1000円と、送金額の2〜3%を報酬として受け取っていた。正規の手続きと違って身分証明がいらず、手数料も安いため利用者は不法就労者や技能実習生が中心だったという
( 2010-10-03 )

ボート転覆 施設管理方法見直し 再公募、県直営も視野

「県立三ケ日青年の家」(浜松市北区三ケ日町)が6月に浜名湖で実施した訓練中にボートが転覆し、女子中学生が死亡した事故で、県教育委員会は同施設の指定管理者の再公募や、県直営に戻すことを視野に今後の管理方法を検討している。一方、中止された施設の活動では、陸上プログラムや一部の海洋活動を年内にも再開する方針を決めた。いずれも30日の県議会文教警察委員会で明らかにした。

 三ケ日青年の家は4月から指定管理制度に移行し、公募で選ばれた「小学館集英社プロダクション」が管理を請け負っている。寺田好弥・県教育次長によると、9月下旬に川勝平太知事から、「指定管理者を再公募するなど、管理方法をゼロベースで見直すように」と指示があり、県教委で具体的なスケジュールや手続きを検討している。

 再公募となれば、現在の契約は中途解除されるが、川勝知事は現在の指定管理者の再応募は排除しない意向という。

 寺田次長は「県議会からは県直営に戻してはどうかとの意見もいただいている。そういったことも含めてゼロベースで検討している。1、2カ月の間には方向性を出す必要があると考えている」と話しており、年内にもめどをつける方針だ。

 一方、県教委は詳細な事故報告書をまとめ、この日の文教警察委に提出した。報告書は事故が起きた問題点として、カッターボートの転覆自体を想定していなかったことや、曳航(えいこう)訓練を実施していなかったことを指摘。対策として、訓練中止の数値基準を設ける▽ボート転覆を想定し、ケースに応じた救助方法を検討する▽監視艇を配置し、常に気象状況を監視する−などを挙げた。

 報告書は今後の安全対策や再発防止策を策定する県教委の「青少年施設等安全対策委員会」にも提出され、新しい安全マニュアル作成や再発防止策構築のために活用される。
( 2010-10-03 )

店に車突っ込み、貴金属など奪う−浜松のリサイクル店

2日午前2時半ごろ、浜松市中区西伊場町のリサイクル店「ピックアップ西伊場店」(安本高浩店長)で警報装置が作動。警備会社からの通報で浜松中央署員が駆けつけると、乗用車が店の入り口近くにバックで突っ込んだ状態で放置され、店内の陳列ケースが割られていた。同署によると、時価数万円相当とみられる時計、ネックレスなどの貴金属類が盗まれており、窃盗事件として調べるとともに被害の確認を急いでいる。
 同署によると、車は現場近くで1日夕〜2日未明に盗まれた盗難車。「ガシャーン」という音に気づいた近所の人が、男2人が店に入り、1〜2分で別の白っぽい車で逃走するのを目撃したという
( 2010-10-03 )

コンテナを利用したジュエリー店−主婦が出店、価格幅広く

浜松・入野に8月27日、ジュエリーショップ「SINCERITY(シンセリティ)」(浜松市西区入野町、TEL 053-522-8072)がオープンした。(浜松経済新聞)

 黒く塗装したコンテナを使った店の面積は約3坪。取扱商品は600品以上で、1,000円台〜10万円台のノーブランド品をアメリカの業者を通して輸入する。

 店長の山下倫子さんは「オーナーとよく行くお気に入りのヒップホップ系のジュエリー店が横浜にいくつかあり、そうした店が浜松に無かったので始めようと思った。価格も安くデザインも豊富でほとんど一点物。ブランドに固執せずに視野を広げれば、気軽におしゃれを楽しめる」と話す。

 もともと主婦だった山下さんは「経験がないことが引っかかり、契約などなかなか話が進まないこともあったが、それも楽しみながらできたので苦労は感じなかった。やる気があればできてしまうと実感した」と振り返る。

 ターゲットは10〜40歳前後の男女。「価格の幅も広いので学生から主婦までいろいろな人に来てほしい。ジュエリーというと敷居が高いように思われるが、気軽に寄ってほしい。主婦が子どもを連れて集まるなど、コミュニケーションが取れる場所になればうれしい」と話す。

 営業時間は11時〜20時。木曜・第3金曜定休。
( 2010-09-26 )

保険金着服 さらに7億5000万 容疑の元郵便局長を追送検

浜松市中区の領家郵便局の元局長が顧客の保険金などを着服していた横領事件で、顧客の保険金など約7億5千万円をさらに着服していたとして県警捜査2課と浜松東署は24日、業務上横領の疑いで、浜松市中区新津町、元郵便局長、石川泰三被告(48)=業務上横領罪で起訴=を地検浜松支部に追送検した。

 同署によると、石川容疑者は「株やFX(外国為替証拠金)取引の損失補填(ほてん)に使った」と容疑を認めている。

 調べによると、石川容疑者は平成19年7月〜21年3月の局長時代に計15の個人や法人から満期の保険金や定期預金など計約7億7300万円を着服した疑いが持たれている。県警は追送検で捜査を終了した。

 石川容疑者は昨年2月3日、市内の60代女性から支払い請求を受けた満期の簡易保険金や健康祝い金など計約1950万円を支払わず、端末を操作して自分名義の郵便貯金口座に入金したとして今年1月、県警に逮捕、起訴された。郵便局会社東海支社(名古屋市)が昨年5月、石川容疑者を懲戒解雇し、県警に告訴していた。
( 2010-09-26 )

1

ニュースを登録できます。
イベント | ニュース | 映画情報 | 写真館 | 求人 | 掲示板 | クーポン検索 | ショップからのお知らせ

特集


浜松でまた置き石 西区、コンクリ製アンカー2個|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 浜松でまた置き石 西区、コンクリ製アンカー2個|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

16日午前4時15分ごろ、浜松市西区雄踏町宇布見の県道で、道路上にコンクリート製アンカー2個が置かれているのが見つかった。同市と湖西市では昨年10月から路上に ...

浜松市美術館で「木梨憲武展」 初日は早朝4時に並ぶ来館者も - 浜松経済新聞 浜松市美術館で「木梨憲武展」 初日は早朝4時に並ぶ来館者も  浜松経済新聞

特別展「木梨憲武展 Timing −瞬間の光−」が現在、浜松市美術館(浜松市中区松代町、TEL 053-454-6801)で開催されている。

静岡・浜松で路上“置き石”相次ぐ - TBS News 静岡・浜松で路上“置き石”相次ぐ  TBS News

16日午前2時ごろ、静岡県浜松市の国道で、道路に落ちていた木片とコンクリート片に乗用車が乗り上げました。乗っていた男性に、けがはありませんでした。 また午前4 ...

浜松でタピオカ専門店の出店相次ぐ 若者や女性から人気、平日も行列 - 浜松経済新聞 浜松でタピオカ専門店の出店相次ぐ 若者や女性から人気、平日も行列  浜松経済新聞

浜松でタピオカ専門店の出店が相次いでいる。 DING-TEAの京都のお座敷抹茶. 7月3日に遠鉄百貨店(浜松市中区砂山町)に夏季限定の黒糖タピオカ専門店「林林茶( ...

「いだてん」展リニューアル 浜松魅力発信館 - 中日新聞 「いだてん」展リニューアル 浜松魅力発信館  中日新聞

NHK大河ドラマ「いだてん」の第二部の開始に合わせ、浜松市中区の浜松魅力発信館「The GATE HAMAMATSU」で開かれている「いだてん」展が十三日か…

浜松駅「浜松三ヶ日牛ごぼうしぐれ&プチうなぎ弁当」(1260円)〜プチサイズが嬉しい! 浜松のうなぎ (2019年7月15日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース 浜松駅「浜松三ヶ日牛ごぼうしぐれ&プチうなぎ弁当」(1260円)〜プチサイズが嬉しい! 浜松のうなぎ (2019年7月15日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース

【ライター望月の駅弁膝栗毛】現在、東海道本線を走る旅客列車は、電気の力で走る「電車」が基本。貨物列車をけん引するのは電気機関車ですし、一部の貨物列車には「 ...

市勢要覧で情報発信 浜松市が本年度から毎年発行 - 中日新聞 市勢要覧で情報発信 浜松市が本年度から毎年発行  中日新聞

浜松市は、市の魅力と特徴を写真を中心に紹介する二〇一九年度版の市勢要覧を発行した。市役所広聴広報課や各区役所区振興課、各協働センターなどで配布している。

浜松でミニカーイベント 会場限定モデル用意し長蛇の列も - 浜松経済新聞 浜松でミニカーイベント 会場限定モデル用意し長蛇の列も  浜松経済新聞

イベント「カートイズ祭 イン 浜松 2019」が7月21日、浜松市総合産業展示館(浜松市東区流通元町)で開催される。

浜松市が同性カップル公認方針 当事者らが意見交換 - 中日新聞 浜松市が同性カップル公認方針 当事者らが意見交換  中日新聞

浜松市は同性同士を含む性的少数者(LGBT)のカップルを公認する「パートナーシップ宣誓制度」の創設に向け、十日夜、市民の声を聞く意見交換会を中区の市地域情報…

自転車事故を防止 浜松中央署などが講習会 - 中日新聞 自転車事故を防止 浜松中央署などが講習会  中日新聞

浜松中央署などは十三日、浜松市中区和合町の馬生会館で、自転車の安全な乗り方を伝える講習会を開き、同町自治会の住民約四十人が学んだ。

外国人に日本語指導の教員ら研修 浜松の団体 - 中日新聞 外国人に日本語指導の教員ら研修 浜松の団体  中日新聞

日本語学校や地域の語学教室で外国人に日本語を教える新人教員らがスキルアップを目指す人材育成研修が十一日、浜松市中区の一般社団法人グローバル人財サポート ...

浜松科学館がリニューアル オープン初日は長蛇の列で2000人超の来場者 - 浜松経済新聞 浜松科学館がリニューアル オープン初日は長蛇の列で2000人超の来場者  浜松経済新聞

「浜松科学館みらいーら」(浜松市中区北寺島町、TEL 053-454-0178)が7月6日、リニューアルオープンした。

浜松科学館 6日改装オープン:静岡 - 中日新聞 浜松科学館 6日改装オープン:静岡  中日新聞

大規模改装を終えて六日に再オープンする浜松科学館(浜松市中区北寺島町)は一日、近隣の小学生を集めて記念式典を開いた。式典では、VR(仮想現実)など最新技術 ...

浜松・LGBTカップル公認制度 市民ら「期待」「慎重」|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 浜松・LGBTカップル公認制度 市民ら「期待」「慎重」|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市は10日、同性同士など性的少数者(LGBT)のカップルを公認する「パートナーシップ宣誓制度」の創設に向け、市民との意見交換会を同市中区の市地域情報 ...

浜松プリンPriful、 浜松産食材のプリン3種 - 日本経済新聞 浜松プリンPriful、 浜松産食材のプリン3種  日本経済新聞

浜名湖グルメパーク(浜松市)内のプリン専門店、浜松プリンPrifulは浜松産の食材を使ったプリン3種類を発売した。なめらかなプリンの上にジュレとカットした食材をのせた。

呼吸筋鍛えるブローゴルフ 浜松で体験会 - 中日新聞 呼吸筋鍛えるブローゴルフ 浜松で体験会  中日新聞

浜松市浜北区発祥で吹き矢に似た健康増進スポーツ「ブローゴルフ」の体験会が八日、同市中区曳馬の金屋会館であり、地域の老人クラブ「若芽会」の約三十人がゲームを ...

認知症の理解深める 浜松市で講座 - 中日新聞 認知症の理解深める 浜松市で講座  中日新聞

認知症への理解を深める講座が六日、浜松市中区の市立中央図書館であった=写真。市民ら約六十人が当事者の気持ちを尊重し、粘り強く対応する大切さを学んだ。

念願の名店へ!!モノづくりのまち静岡県浜松市で『Ingress』ミッションディ - ファミ通App 念願の名店へ!!モノづくりのまち静岡県浜松市で『Ingress』ミッションディ  ファミ通App

前日から悪天候が予想されていた2019年6月29日、ナイアンティックの位置情報ゲーム『Ingress』を使って指定された地域を探索するミッションディが静岡県は浜松市で開催 ...

デンマークとの交換留学生が浜松市役所で報告 - 中日新聞 デンマークとの交換留学生が浜松市役所で報告  中日新聞

浜松南ロータリークラブ(RC)を通じた一年間の交換留学プログラムに参加する日本とデンマークの女子高生三人が二十日、浜松市役所を訪れ、留学の成果や今後の抱負 ...

海外派遣の2人 浜松市長に意気込み語る - 中日新聞 海外派遣の2人 浜松市長に意気込み語る  中日新聞

国際協力機構(JICA)の青年海外協力隊で中南米にボランティア派遣される永田マリアさん(22)=浜松市浜北区=と中村遼さん(22)=同市東区=の二人が八日、…

天竜高・有志団体 浜松市がアオハル隊に認定 - 中日新聞 天竜高・有志団体 浜松市がアオハル隊に認定  中日新聞

浜松市は五日、地域の魅力発信に努める高校生の団体を認定する制度「青春はままつ応援隊(アオハル隊)」で、天竜高校春野校舎(同市天竜区春野町)の有志団体を認定 ...

プログラミング、予習は積み木で 浜松・浜北の幼稚園で実証実験|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 プログラミング、予習は積み木で 浜松・浜北の幼稚園で実証実験|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

2020年度から小学校で必修化されるプログラミング教育。入学前にすべき“予習”は、積み木−。教育学やメディア論などを研究する浜松学院大短期大学部(浜松市中区)の ...

浜松ヤバイ!あの地下道が「水のダンジョン」と化してしまったと話題に! - ニコニコニュース 浜松ヤバイ!あの地下道が「水のダンジョン」と化してしまったと話題に!  ニコニコニュース

本日(2019年7月15日)、とんでもない豪雨が静岡県を中心に発生。静岡県の注意警戒事項で浜松中部、西部では16日明け方までの大雨、落雷、土砂災害などの注意報 ...

浜松市北部のバス代替案に合意 市交通会議 - 中日新聞 浜松市北部のバス代替案に合意 市交通会議  中日新聞

遠州鉄道が浜松市北部で運行する三つのバス路線から九月末で撤退する方針を受け、市地域公共交通会議(会長・大村兼資都市整備部長)は十七日、市の示した交通手段 ...

旧保育園舎改修、廃棄物を活用 浜松に複合施設オープン|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 旧保育園舎改修、廃棄物を活用 浜松に複合施設オープン|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市西区の「はまはくHAPPINESS(ハピネス)ホールディングス(HD)」はこのほど、同区伊左地町に保育園舎を改修した複合施設「アップサイクルスタジオ」を開…

区再編は「賛否拮抗」 浜松市の分析に委員異議 - 中日新聞 区再編は「賛否拮抗」 浜松市の分析に委員異議  中日新聞

四月にあった浜松市の行政区再編を問う住民投票の結果について、市は一日、区再編を協議する市議会特別委員会で、「再編自体への賛否は拮抗(きっこう)した」などと ...

勝って世界へ 浜松出身の片桐選手 男子レスリング - 中日新聞 勝って世界へ 浜松出身の片桐選手 男子レスリング  中日新聞

今年九月にカザフスタンで開かれるレスリングの世界選手権に向けた日本代表選考プレーオフ(男女12階級)が二十一日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニング ...

園児が植えたユリが見頃に 浜松のバラ園 - 中日新聞 園児が植えたユリが見頃に 浜松のバラ園  中日新聞

浜松市中区花川町の私設バラ園「ばらの都苑(えん)」で、園主の天野和幸さん(78)や地元の園児二十人が植えたユリの花が見頃を迎えている。

浜松市広報、UD文字に 高齢者や弱視者に読みやすく - 中日新聞 浜松市広報、UD文字に 高齢者や弱視者に読みやすく  中日新聞

高齢者や弱視者に、より読みやすい広報紙にしようと、浜松市は「広報はままつ」で、文字がはっきりと読みやすいユニバーサルデザイン(UD)フォントを導入した。

浜松学院中生にホームステイ英語 静岡文化芸大生 - 中日新聞 浜松学院中生にホームステイ英語 静岡文化芸大生  中日新聞

静岡文化芸術大(浜松市中区)の学生11人が12日、カナダでのホームステイを控える浜松学院中(同区)の3年生18人に同大で英語のワークショップを開いた。

【EVENT】バイクの日にバイク女子が浜松を盛り上げる!「バイクのふるさと浜松」開催! - モーサイ 【EVENT】バイクの日にバイク女子が浜松を盛り上げる!「バイクのふるさと浜松」開催!  モーサイ

バイク界を盛り上げる華やかなバイクイベント浜松市は、スズキ・ホンダ・ヤマハのバイクメーカー3社創業の地であり、また、ホンダの創業者・本田宗一郎氏の生誕地でもある ...

浜松歴史のとびら - 中日新聞 浜松歴史のとびら  中日新聞

筆者で元小学校教諭の本紙NIEコーディネーター山崎章成(やまざきあきしげ)さん(60)=浜松市中区=が遠州の歴史、伝承、偉人伝、産業史をひもとく。「私たちが生きて ...

浜松繁華街、防犯拠点ピンチ 担い手不足・高齢化、ほぼ無人|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 浜松繁華街、防犯拠点ピンチ 担い手不足・高齢化、ほぼ無人|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市中区の繁華街の治安向上を目的に、地元住民らが2011年に開設した防犯活動拠点「まちなか防犯センター」(同区肴町)の運営が行き詰まっている。開設当初は ...

浜松・入野町に焼き菓子専門店 「焼き菓子で人を笑顔に」をコンセプトに - 浜松経済新聞 浜松・入野町に焼き菓子専門店 「焼き菓子で人を笑顔に」をコンセプトに  浜松経済新聞

焼き菓子専門店「epanouir(エパヌウィール)」(浜松市西区入野町、TEL 053-523-8007)が7月9日、浜松・入野町にオープンした。

日本とスリランカで飲食の市場開拓へ 浜松の2社連携|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 日本とスリランカで飲食の市場開拓へ 浜松の2社連携|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市の居酒屋チェーン「こころ」とカレー製造販売「ララカレー・ジャパン」が連携し、国内とスリランカで飲食分野の新事業に乗り出す。国内ではスリランカカレー専門店の…

浜松で学生ら社会貢献活動学ぶ - 中日新聞 浜松で学生ら社会貢献活動学ぶ  中日新聞

社会貢献活動について学ぼうと、浜松市や近郊に住む学生ら十三人が二十九日、浜松市東区有玉北町の電気設備工事会社「松川電気」を訪れた。

「浜松城二の丸」に迫る 旧元城小跡地を市が発掘調査 - 中日新聞 「浜松城二の丸」に迫る 旧元城小跡地を市が発掘調査  中日新聞

浜松市は二十日、浜松城二の丸があったとされる同市中区の旧元城小学校跡地で発掘調査を始めた。江戸時代を通じて浜松藩政の中心だったといい、市は、徳川家康が ...

遠州灘海浜公園の整備 「まちかどトーク」始まる - 中日新聞 遠州灘海浜公園の整備 「まちかどトーク」始まる  中日新聞

県と浜松市が進めている遠州灘海浜公園(同市西区・篠原地区)の整備計画の策定に伴い、住民への説明と意見を求める「まちかどトーク」が十六日、浜松市中区の ...

子育て参加へ不安解消、新米パパに親子遊び提案 浜松で講座|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 子育て参加へ不安解消、新米パパに親子遊び提案 浜松で講座|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市子育て情報センターは6日、未就園児の父親に子どもとの遊び方や触れ合いを学んでもらう講座「パパと一緒!あそび天国!」(静岡新聞社・静岡放送後援)を中区の ...

熱中症予防へ 浜松でホンダFC選手ら呼び掛け - 中日新聞 熱中症予防へ 浜松でホンダFC選手ら呼び掛け  中日新聞

浜松市は一日、一年で熱中症による救急搬送が最も多い七月に合わせ、JR浜松駅構内で、予防を呼び掛ける出陣式を開いた。市内を拠点とするサッカーJFL・ホンダFC…

文化祭にくまモン登場 浜松学芸中・高 - 中日新聞 文化祭にくまモン登場 浜松学芸中・高  中日新聞

浜松市中区の浜松学芸中学・高校で二十二日に開かれた文化祭に、全国的に知名度が高い熊本県のPRキャラクター「くまモン」が訪れた。

SDGsテーマに 浜松で多国籍学生らキャンプ - 中日新聞 SDGsテーマに 浜松で多国籍学生らキャンプ  中日新聞

気候変動や貧困など世界が抱える問題を解決するための持続可能な開発目標(SDGs)をテーマに、多国籍の高校生や大学生が二泊三日のキャンプでアイデアを出し合う ...

全国の女の子「おひめさま」に 浜松の女性、会社を設立|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 全国の女の子「おひめさま」に 浜松の女性、会社を設立|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市東区の宮武弓佳さん(44)が女の子たちにドレス姿で商業施設内を自由に過ごしてもらう「おひめさまごっこプロジェクト」の全国展開に挑んでいる。娘たちが楽しんで…

浜松市、リコーと包括協定 ICTで遠隔授業支援 - 中日新聞 浜松市、リコーと包括協定 ICTで遠隔授業支援  中日新聞

浜松市は四日、事務機大手のリコーと販売関連会社リコージャパンと地方創生に関する包括連携協定を結んだ。情報通信技術(ICT)を用いた地域活性化や持続可能な ...

クリエート浜松でプラレールイベント 浜松駅再現の巨大セットに自分の列車持ち込み - 浜松経済新聞 クリエート浜松でプラレールイベント 浜松駅再現の巨大セットに自分の列車持ち込み  浜松経済新聞

プラレールイベント「プラフェス」が6月30日、クリエート浜松(浜松市中区早馬町)で開催される。

浜松学芸中高生が注染そめ制服を制作 - 中日新聞 浜松学芸中高生が注染そめ制服を制作  中日新聞

浜松市中区の浜松学芸中学・高校の生徒が地元の伝統工芸「浜松注染そめ」を用いて制作したシャツの制服を、中区の聖隷健康診断センターが採用した。

サマージャンボ、ミス浜松がPR 浜松・中区の宝くじ販売店|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 サマージャンボ、ミス浜松がPR 浜松・中区の宝くじ販売店|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

「サマージャンボ宝くじ」と「サマージャンボミニ5000万」の販売が始まった2日、2019ミス浜松グランプリの中谷まりなさんが、浜松市中区板屋町の宝くじ販売店「マ…

浜松・大平台の鮮魚店が1日1組限定コース料理 長年の経験と目利きで魚見極め - 浜松経済新聞 浜松・大平台の鮮魚店が1日1組限定コース料理 長年の経験と目利きで魚見極め  浜松経済新聞

6月にオープンした鮮魚店「樹(いつき)」(浜松市西区大平台、TEL 053-488-8875)が、1日1組夜限定ですしコース料理を提供している。

浜松で得た自信と確信 - 日本経済新聞 浜松で得た自信と確信  日本経済新聞

浜松を去るとき、鈴木康友市長からも温かい言葉をもらった。「中小企業や起業の支援は補助金だけではだめで、限界を感じていました。小出さんが浜松で一石を投じて ...

浜松市が多言語相談拡充 ワンストップセンター、2カ国語追加|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 浜松市が多言語相談拡充 ワンストップセンター、2カ国語追加|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市は5日、在住外国人に多言語で相談業務を行う一元的窓口「多文化共生総合相談ワンストップセンター」の機能拡充に伴う記念セレモニーを市多文化共生センター(中 ...

水道・環境で人材育成 浜松市がバンドン市と覚書 - 中日新聞 水道・環境で人材育成 浜松市がバンドン市と覚書  中日新聞

浜松市とインドネシアのバンドン市は二十六日、文化や環境分野での連携や人材育成を促進する覚書を締結した。浜松市中区のホテルで調印式があり、鈴木康友市長と ...

中高生がボランティア体験 年間講座スタート 浜松|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 中高生がボランティア体験 年間講座スタート 浜松|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市市民協働センター(中区)は23日、ボランティア体験講座の開講式を同区のザザシティ浜松で開いた。市内の中高生42人が2020年3月まで、さまざまな慈善活動 ...

陶製の箸置き1000点 浜松で大江さん企画展 - 中日新聞 陶製の箸置き1000点 浜松で大江さん企画展  中日新聞

レンコンやアユ、ネコにギョーザ。金粉や銀粉を溶かした液をかけて焼き付けメタリックに仕上げた食べ物や動物はすべて、陶製の箸置き。約千点を並べた「1000のはしおき ...

浜松科学館が大規模リニューアル 子供無料&屋内外で1日遊べる - いこレポ | 子どもが喜ぶ遊び場・おでかけガイド 浜松科学館が大規模リニューアル 子供無料&屋内外で1日遊べる  いこレポ | 子どもが喜ぶ遊び場・おでかけガイド

静岡県のJR浜松駅近くにある浜松科学館がリニューアルし、新たに浜松科学館「みらいーら」として、2019年7月6日(土)にオープンします! 中学生以下は入館無料で、 ...

浜松「Tsubaki Audio」、同店史上最大規模のD&M製品試聴商談会を7/20,21開催 - PHILE WEB 浜松「Tsubaki Audio」、同店史上最大規模のD&M製品試聴商談会を7/20,21開催  PHILE WEB

浜松のオーディオショップ「Tsubaki Audio」にて、デノン/マランツ/B&W/DALI/ProjectなどD&M取り扱い製品を多数取り揃えた試聴商談会が開催される。日程は7月20 ...

浜松・田町で1000点超える箸置き展 ギョーザなど浜松に関係するモチーフで - 浜松経済新聞 浜松・田町で1000点超える箸置き展 ギョーザなど浜松に関係するモチーフで  浜松経済新聞

企画展「1000のはしおき展」が現在、陶器店兼ギャラリー「Rohan」(浜松市中区田町、TEL 053-456-9393)で開催されている。

町の将来、ゲームで体感 浜松市が考案、鍵は住民議論|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 町の将来、ゲームで体感 浜松市が考案、鍵は住民議論|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

将来、地域が直面する課題にどう向き合い、解決に導くか。その過程を疑似体験できるボードゲームを浜松市が独自に考案した。現代から30年後までを舞台にしたすごろく風 ...

転入ファミリー、地域の情報を共有 浜松で交流会|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 転入ファミリー、地域の情報を共有 浜松で交流会|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市子育て情報センターは26日、市内に転入した家族を対象に「転入ファミリーのための交流会」(静岡新聞社・静岡放送後援)を中区の同センターで開いた。首都圏や ...

熱心な浜松の自治会活動、草刈りで実感 - 日本経済新聞 熱心な浜松の自治会活動、草刈りで実感  日本経済新聞

先日、浜松市内の自宅のある地域で自治会の草刈りがあった。東京、富山、名古屋と転勤で転々としたが、これまで自治会の活動とはほぼ無縁だった筆者。だが、家族も ...

浜松・和田町にそば・うどん店 がん乗り越え、余生に趣味だったそば・うどん店を開業 - 浜松経済新聞 浜松・和田町にそば・うどん店 がん乗り越え、余生に趣味だったそば・うどん店を開業  浜松経済新聞

そば・うどん店「寄せ椀」6月18日、浜松市東区和田町にオープンした。

浜松生まれの技術と素材で作られた『ピロースピーカー』が、浜松市のふるさと納税返礼品として登場 (2019年7月9日) - エキサイトニュース 浜松生まれの技術と素材で作られた『ピロースピーカー』が、浜松市のふるさと納税返礼品として登場 (2019年7月9日)  エキサイトニュース

ライト・イア合同会社(本社:静岡県浜松市中区佐鳴台2-28-25、代表社員:大和誠)は、浜松市の「ふるさと納税返礼品提供事業者」に登録されました。

ヤマハ創業者、山葉寅楠を紹介 浜松の本社ミュージアム|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 ヤマハ創業者、山葉寅楠を紹介 浜松の本社ミュージアム|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

楽器・音響機器メーカー、ヤマハの創業者・山葉寅楠(やまは・とらくす、1851〜1916年)の生涯や功績をたどる特別展が9日、浜松市中区中沢町の同社本社で始まった…

ハウスミカン出荷始まる 甘み、酸味バランス良好 浜松・北区|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 ハウスミカン出荷始まる 甘み、酸味バランス良好 浜松・北区|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

JAとぴあ浜松(浜松市東区)は19日、同市北区細江町の柑橘(かんきつ)選果場で夏場に食べられるハウスミカンの出荷を始めた。8月下旬にかけ、約150トンの出荷を見…

女子プロ野球 浜松出身の2選手、市長に意気込み - 中日新聞 女子プロ野球 浜松出身の2選手、市長に意気込み  中日新聞

日本女子プロ野球の夏季リーグ戦が二十九、三十の両日、浜松市中区の浜松球場で開催されるのを前に、市出身の選手二人が二十一日、市役所を訪れ、鈴木康友市長に ...

浜松での日系人懇談中止=ブラジル大統領 - 時事通信ニュース 浜松での日系人懇談中止=ブラジル大統領  時事通信ニュース

【サンパウロ時事】ブラジル政府は17日、浜松市で29日に行われる予定だった、ボルソナロ大統領と日系ブラジル人コミュニティーとの懇談を取りやめることを明らかにした。

目標の1000人を突破 浜松、ブラジル・パラ選手団の合宿支援|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 目標の1000人を突破 浜松、ブラジル・パラ選手団の合宿支援|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市が3月から募集してきた東京パラリンピックブラジル選手団の事前合宿支援ボランティア「トルシーダ・ブラジル(ブラジル応援団)」の登録者数が26日、目標の千人を ...

小中教員タブレット調査 「効果あり」8割超 浜松市教委 - 教育新聞 小中教員タブレット調査 「効果あり」8割超 浜松市教委  教育新聞

浜松市教委は7月11日、市立小中学校22校で実施しているタブレット端末活用検証の調査結果を発表した。調査は教員454人を対象としており、タブレットの学習効果を感じ ...

女性議員12人と浜松市長が意見交換 - 中日新聞 女性議員12人と浜松市長が意見交換  中日新聞

浜松市の鈴木康友市長と昼食を取りながら意見交換する「チャット!やらまいか」が二十八日、市役所であった。今回は女性市議でつくる「浜松女性議員の会」の十二人が ...

通学路で地震が起きたら 浜松市防災センターが児童に講座 - 中日新聞 通学路で地震が起きたら 浜松市防災センターが児童に講座  中日新聞

通学路で地震が起きたら−。小学生に通学路の安全を確かめてもらおうと浜松市中区の市防災学習センターで二十日、特別講座があった。

「TABETE」を運営するコークッキング、静岡県浜松市と「食品ロス削減に向けた実証実験実施に関する協定」を締結 - PR TIMES 「TABETE」を運営するコークッキング、静岡県浜松市と「食品ロス削減に向けた実証実験実施に関する協定」を締結  PR TIMES

食品ロス削減に向けた実証実験実施に関する協定」締結式の様子 □本協定における両者の役割 〔株式会社コークッキング〕. 同市内のTABETE登録店舗やTABETE ...

浜松イノベーション機構 光・電子技術に補助金 - 日本経済新聞 浜松イノベーション機構 光・電子技術に補助金  日本経済新聞

浜松地域イノベーション推進機構(浜松市)フォトンバレーセンターは光・電子技術を活用した事業展開へ補助金を出す。対象は静岡県内の中小企業で、光・電子技術を使った ...

浜松いわた信金 6店舗を廃止 - 日本経済新聞 浜松いわた信金 6店舗を廃止  日本経済新聞

浜松いわた信用金庫(浜松市)は2021年3月末をめどに6店舗を廃止する。統合や移転などを含めると20店舗を再編する。店舗設備の集約により、業務効率化や人員などの ...

全国大会頑張って 浜松市役所で高校生招き激励会 - 中日新聞 全国大会頑張って 浜松市役所で高校生招き激励会  中日新聞

芸術やスポーツの全国大会に出場する浜松市の高校生を激励する会が四日、市役所であった。 市によると、芸術文化部門で十三校三百五十八人、スポーツ部門に二十三校 ...

海外留学の心得を伝授 浜松で応援フェア - 中日新聞 海外留学の心得を伝授 浜松で応援フェア  中日新聞

留学を考える学生らに、必要な予算やトラブル回避方法を教える「海外留学応援フェア」(県大学課、県教委主催)が二十三日、浜松市中区の市民協働センターであり、 ...

12球児、連合で挑む夏 浜松湖北高佐久間分校+遠江総合高|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 12球児、連合で挑む夏 浜松湖北高佐久間分校+遠江総合高|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市天竜区の浜松湖北高佐久間分校と森町の遠江総合高の野球部が、6日に開幕する全国高校野球選手権静岡大会に連合チームで出場する。夏の静岡大会で連合 ...

ロッテリアが静岡限定「かにぱん」使ったバーガー ファンの声に応え復刻販売 - 浜松経済新聞 ロッテリアが静岡限定「かにぱん」使ったバーガー ファンの声に応え復刻販売  浜松経済新聞

かにぱんと紅ずわいがにのクリーミーコロッケバーガー」が7月1日、浜松2店舗を含む静岡県内のロッテリア7店舗限定で販売を始めた。

磐田産パプリカでムース 浜松の調理師、野菜嫌い克服へ考案|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 磐田産パプリカでムース 浜松の調理師、野菜嫌い克服へ考案|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市南区の調理師杉田久子さん=SBS学苑浜松校講師、東海文化専門学校非常勤講師=がこのほど、食を通じて健康なライフスタイルを提案する料理レシピコンテスト「 ...

産後ケア、病院の隣で 浜松の産科・婦人科が宿泊施設|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 産後ケア、病院の隣で 浜松の産科・婦人科が宿泊施設|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

産後うつが社会問題化する中、浜松市北区東三方町の木村産科・婦人科の付属施設として開設した産後ケアセンター「1010HOUSE(トトハウス)」が、妊産婦や静岡県内…

浜松・伊左地町の複合施設でライブペイント 黄色をテーマ色にポップでコミカルな絵を - 浜松経済新聞 浜松・伊左地町の複合施設でライブペイント 黄色をテーマ色にポップでコミカルな絵を  浜松経済新聞

イベント「PEELANDER-YELLOW LIVE PAINTING!!」が6月30日、「UPCYCLE STUDIO(アップサイクル スタジオ)」(浜松市西区伊左地町、TEL 053-488-5509)で ...

浜松で初の女子プロ野球公式戦 堅守の愛知ディオーネ、浜松出身選手2人も - 浜松経済新聞 浜松で初の女子プロ野球公式戦 堅守の愛知ディオーネ、浜松出身選手2人も  浜松経済新聞

女子プロ野球夏季リーグの試合が6月29日・30日、浜松球場(浜松市中区上島)で開催される。

電動キックボードのシェアリングサービス「LUUP」、浜松市との実証実験開始。7月1日(月)より、「はままつフルーツパーク時之栖」にて - PR TIMES 電動キックボードのシェアリングサービス「LUUP」、浜松市との実証実験開始。7月1日(月)より、「はままつフルーツパーク時之栖」にて  PR TIMES

Luupは、電動キックボードをはじめとする電動マイクロモビリティのシェアリングサービス「LUUP」の将来的な提供を目指しています。好きな場所から好きなタイミングで電動 ...

中津川(浜松市立)が大会新 東海高校総体陸上 - 中日新聞 中津川(浜松市立)が大会新 東海高校総体陸上  中日新聞

東海高校総体の陸上は最終日の二十三日、袋井市のエコパスタジアムで、東海四県の選手が男女十四種目の決勝などで全国大会出場権をかけて競った。

AI研究の東大教授 浜松・西部中で講演会 - 中日新聞 AI研究の東大教授 浜松・西部中で講演会  中日新聞

脳科学や人工知能(AI)を研究する池谷裕二東京大教授=藤枝市出身=の講演会「脳のふしぎ・脳のちから」が十七日、西部中学校(浜松市中区)であった。

浜松・田町に鉄板焼き店 大型鉄板目の前に、味・音・香り・熱量を感じる鉄板焼き - 浜松経済新聞 浜松・田町に鉄板焼き店 大型鉄板目の前に、味・音・香り・熱量を感じる鉄板焼き  浜松経済新聞

鉄板焼き店「鉄板倶楽部 DIABRO(ディアブロ)」(浜松市中区田町、TEL 090-2595-1672)が6月17日、浜松・田町にオープンした。

食中毒:浜松の飲食店で男女22人 ノロウイルス原因 /静岡 - 毎日新聞 食中毒:浜松の飲食店で男女22人 ノロウイルス原因 /静岡  毎日新聞

浜松市保健所は20日、同市浜北区小松の飲食店(食堂)「カッペリーニ」で14〜16日に提供されたサラダバー、パスタ、ピザなどを食べた8グループ26人のうち、19〜63歳 ...

浜松経済2019上半期PVランキング 1位は大型バス式お化け屋敷「オバケバス」 - 浜松経済新聞 浜松経済2019上半期PVランキング 1位は大型バス式お化け屋敷「オバケバス」  浜松経済新聞

浜松経済新聞の2019年上半期のPV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、東名高速・浜名湖サービスエリアで開催された、大型バス式お化け屋敷「オバケバス」が行 ...

パナソニックが創業4年・社員24人、浜松のロボット・スタートアップと組む狙い - Business Insider Japan パナソニックが創業4年・社員24人、浜松のロボット・スタートアップと組む狙い  Business Insider Japan

2万6000人の従業員を抱えるパナソニックのカンパニーのひとつ、コネクティッドソリューションズ社がパートナーに選んだのは、創業4年、社員24人のスタートアップだった。

浜松・内野台に昭和レトロ雑貨店 昭和初期から40年代メインに雑貨1000点超 - 浜松経済新聞 浜松・内野台に昭和レトロ雑貨店 昭和初期から40年代メインに雑貨1000点超  浜松経済新聞

昭和レトロ雑貨店「ちょいふる商店」(浜松市浜北区内野台)が6月9日、浜松・内野台にオープンした。

浜松ホトニクス/65億円投じ、浜松市南区の新貝工場に新棟建設 - LNEWS 浜松ホトニクス/65億円投じ、浜松市南区の新貝工場に新棟建設  LNEWS

浜松ホトニクスは6月20日、浜松市南区の新貝工場に新棟を建設すると発表した。

障害者水泳、自己ベスト達成支援 浜松の運営会社、県内初認証|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 障害者水泳、自己ベスト達成支援 浜松の運営会社、県内初認証|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市で障害者と健常者がともに活動できるスポーツ施設などを展開するぴゅあサポート(西区入野町、伊藤裕子社長)の取り組み計画が、東京五輪・パラリンピックに向けて ...

ビジネス機会創出へ 浜松「21世紀倶楽部」総会|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 ビジネス機会創出へ 浜松「21世紀倶楽部」総会|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

静岡県西部の経済人らが集う静岡新聞社・静岡放送21世紀倶楽部(代表・大石剛静岡新聞社・静岡放送社長)は17日、2019年度総会と記念講演会を浜松市中区のプレス ...

浜松科学館「みらいーら」がリニューアル!世界初のAIと会話できる展示も【静岡】 (2019年7月2日) - エキサイトニュース 浜松科学館「みらいーら」がリニューアル!世界初のAIと会話できる展示も【静岡】 (2019年7月2日)  エキサイトニュース

浜松科学館がこのたび館内や展示コンテンツを一新し、浜松科学館「みらいーら」として、2019年7月6日(土)にリニューアルオープン! 科学館としては世界で初めて人工 ...

浜松・舘山寺町に洋風バル 温泉街にない洋食と陽気な雰囲気の店構えで - 浜松経済新聞 浜松・舘山寺町に洋風バル 温泉街にない洋食と陽気な雰囲気の店構えで  浜松経済新聞

洋風バル「sun beach 〜舘山寺バル〜」(TEL 053-543-5557)が6月18日、浜松市舘山寺町にオープンした。

鰻処浜松で鰻を頭〜尾まで余すことなく堪能できる名店!店主自慢の逸品をご堪能あれ! (2019年6月24日) - エキサイトニュース - エキサイトニュース 鰻処浜松で鰻を頭〜尾まで余すことなく堪能できる名店!店主自慢の逸品をご堪能あれ! (2019年6月24日) - エキサイトニュース  エキサイトニュース

浜名湖産天然うなぎから、共水うなぎに変えたのは約14年前。「力強い旨みが衝撃的で、タレに三河のたまり醤油を足すことにしたくらいです」と店主の伊藤正樹さん。鰻処 ...

浜松市、観光地など発信へSNSアカウント新設 - 日本経済新聞 浜松市、観光地など発信へSNSアカウント新設  日本経済新聞

浜松市は観光スポットや広報の情報発信を目的としたSNS(交流サイト)のアカウント2つを新たに開設した。市外や海外への発信に重点を置き、観光客や交流人口の増加に ...

浜松商・瀧本「優勝球捕る」甲子園へのイメージ万全 - 日刊スポーツ 浜松商・瀧本「優勝球捕る」甲子園へのイメージ万全  日刊スポーツ

第101回全国高校野球静岡大会が、6日に開幕する。全112校・111チームを紹介する連載最終回を飾るのは、浜松商だ。チームは今春、16年ぶりの県大会優勝。好守…

田畑政治ゆかりの地PR 浜松、大河「いだてん」展が新装 - 47NEWS 田畑政治ゆかりの地PR 浜松、大河「いだてん」展が新装  47NEWS

浜松市は、同市中区旭町の浜松魅力発信館「ザ・ゲート・ハママツ」で開催している大河ドラマ「いだてん」展の拡張とリニューアルを行い、13日から開放する。ドラマで同市 ...

呉竹荘が浜松駅北口に新ホテル 250室、福祉ルームも - 日本経済新聞 呉竹荘が浜松駅北口に新ホテル 250室、福祉ルームも  日本経済新聞

呉竹荘(浜松市)はJR浜松駅北口近くに、新たなビジネスホテル「北の庭 THE KURETAKESO」を開業した。客室数は250室で、同社として最大規模となる。地上13階建て ...

夏休み自由研究を応援 魚体テーマに企画展 浜松・ウォット|静岡新聞アットエス - @S[アットエス] by 静岡新聞 夏休み自由研究を応援 魚体テーマに企画展 浜松・ウォット|静岡新聞アットエス  @S[アットエス] by 静岡新聞

浜松市西区の浜名湖体験学習施設「ウォット」で9日、企画展「魚体 博物館 〜夏のウォットで自由研究〜」が始まった。9月1日まで。 常設、新設の水槽の魚について詳細…

浅田真吾「恵みの雨でした」不安一掃する圧勝/浜松 - 日刊スポーツ 浅田真吾「恵みの雨でした」不安一掃する圧勝/浜松  日刊スポーツ

地元の浅田真吾(40=浜松)が落車明けの不安を一掃した。初日9Rは試走後に突然の雨で一気に湿走路へ。浅田は好スタートを切って展開をつくり、素早く攻めて1周3角…

他のタウンを
見てみる
北海道 | 青森 | 宮城 | 岩手 | 秋田 | 山形 | 福島 | 東京 | 神奈川 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 群馬 | 栃木 | 山梨 | 新潟 | 長野 | 富山 | 石川 | 福井 | 愛知 | 岐阜 | 静岡 | 三重 | 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 | 鳥取 | 島根 | 岡山 | 広島 | 山口 | 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 | 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 | 沖縄
特定商取引法表記 | 利用案内 | リンクについて | 広告掲載 | タウンマネージャー募集 | 情報掲載 | 掲載者ログイン | サイトマップ
  
  
  Copyright タウンガイド 浜松 2009 All rights reserved.
  当サイト内のすべての画像,記事、コンテンツの転用を禁じる。